風間内科医院

甲府市,中巨摩郡 の 糖尿病内科 風間内科医院

〒409-3864 山梨県中巨摩郡昭和町押越 916-1
TEL 055-275-5157

rss

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
トップページ»  ブログ記事一覧»  年末年始に注意すること

年末年始に注意すること

年末年始に注意すること

 毎年、この季節になると血糖や体重のコントロールが乱れる人が多くなります。クリスマス、忘新年会、お正月とイベントが重なり、どうしたらいいか悩むところですが、「1年に1回だから・・・」と気を緩めず、羽目を外しすぎないよう注意しましょう。
 
 宴会料理はたんぱく質、脂質が多く、味付けも濃く、高カロリーです。おせち料理もたんぱく質に偏りがちで、野菜が不足します。アルコールもコントロールを乱しやすくするので、飲まなくてすむときは控えましょう。
普段から適量を身につけておけば、多少コントロールが乱れても回復が早く、身体に負担をかけません。だらだら過ごしてしまうと元に戻らなくなります。「糖尿病との付き合いは永く続く」ということ、ライフイベントを上手に楽しみながら、いつまでも不自由のない生活を送りましょう。
 
年末年始によく食べる料理のカロリー
ショートケーキ1個・・・320㎉
シュークリーム1個・・・220㎉
ローストチキン1個・・・250㎉
すき焼き1人前・・・400~500㎉
雑煮(もち2個)・・・320㎉
伊達巻2切れ・・・220㎉
きんとん50g・・・140㎉
 
バナナ1本で約80㎉です。目安にして食べ過ぎないように注意しましょう。

 

2018-11-28 11:01:53

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント